Guitarist 六嶋啓太のblog

関西を中心にギタリストとして活動中。 Blogでは気になる事を中心に書いてます。レッスンもやってます。お問合せは→12345rockn.guitar@gmail.comまで

ギターのピックの硬さによる音の違いを試してみました!

先日楽器屋に行った際に、同じ種類で違う硬さのピックをまとめて購入したので早速比較音源を作ってみました!

f:id:rockn-guitar:20151210224402j:plain

 

購入したのは楽器屋さんには必ずと言っても良いぐらい置いてある定番のGibson製ピックです。

僕は普段おにぎり型のピックを使っているので、おにぎり型でTHIN,MEDIUM,HEAVYの三種類を購入しました。

勢いで三つも動画を作ったので(笑)是非参考にどうぞ↓↓

youtu.be

youtu.be

youtu.be

 

上の二つはオケの中での試奏音源(それぞれLINE録音とMIC録音)

そして最後の一つは季節がらJingle  Bellsをギター二本で弾いてみました。

 

正直なところ弾き手の調整具合である程度の音色の幅は出せるので、弾きながら調整してしまっている部分もあります。

しかし音源を聴いてもらうと硬さによる音の重心の違いは感じてもらえるかと思います(^ ^)  あとはよーく聞くと特に柔らかいピックはメロディーを弾く際にはピックが自然と弦にまとわりつく感じもありますね。   

音が違うのはわかっていましたが改めて並べてみると微妙ながら確実な変化があり、面白かったです(^_^)   

きちんと理解してより理想の音に近づけるよう今後も色々試そうと思いますm(__)m