Guitarist 六嶋啓太のblog

関西を中心にギタリストとして活動中。 Blogでは気になる事を中心に書いてます。レッスンもやってます。お問合せは→12345rockn.guitar@gmail.comまで

ついにテレビも。。。『さんまのまんま終了』

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160806-00000141-spnannex-ent    

関テレ制作の「さんまのまんま」が終了するらしいのですが(特番としては継続予定)、ラジオ番組にてさんまさん本人がその原因を制作費とギャラの関係だという事を明かした事がニュースになっていました。

 ネット情報ですが、さんまさんクラスになると1時間でギャラが数百万とも言われていて土曜の昼間放送のさんまのまんまの制作費では対応しきれなくなったようです^_^;  
  さんまさんサイドも歩み寄ってみたものの、これ以上下げると他番組とのバランスが取れなくなるのと、大御所のギャラが下がると若手のギャラUPが望めなくなる(夢がなくなる)という問題もあったりで打ち切りとなったとのこと。

自分のことを考えても最近は本当にテレビを見る事が少なくなって、テレビ番組でさえもYouTube等を介して見る事が多いです。 
そちらの方が合間のCMも無ければ、早送り巻き戻しも簡単ですし、モノによってはシリーズを続けて見るのも可能で物凄く便利!笑
しかも、番組によっては放送された数時間後にはYouTubeにUPされてるものもあってタイムラグもほぼ皆無です。
個人的にはいわゆるゴールデンタイムの番組をやってる時間帯に家にいる事もほとんどないですし、テレビつける前にYouTubeを開いてしまいますね^_^;   

当然の事ながらYouTubeとかで見ると視聴率にはカウントされないので。。。
番組は見られてるのに視聴率は下がる→スポンサーからお金が出ない→出演者のギャラが下がる というのは民放の仕組み上仕方ありません。
とはいえ自分の周りを見てもテレビを見る人が減ってるわけではなく、あの番組が面白いという話題もよく出るのが皮肉なところ^_^;
 
番組は見たいけど、便利さは捨てられない。
これは音楽聴きたいけど、お金かけたくないとも似てるような。。。

やっぱりさんまさんのような方がこういう話題を出すようになるとよりリアリティが増すと感じますね。
これからは家庭でも3D、4Dでよりリアルにバーチャル体験出来る時代が来ると言われているのでこれからのテレビ局の動向も気になるところですm(__)m