読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Guitarist 六嶋啓太のblog

関西を中心にギタリストとして活動中。 Blogでは気になる事を中心に書いてます。レッスンもやってます。お問合せは→12345rockn.guitar@gmail.comまで

iPadとZOOM U-24さえあれば。。

普段はTASCAMの4chオーディオインターフェイスを使用しているのですが、少し大きめなので持ち出すとなるとなかなか不便さも否めない部分があり、
f:id:rockn-guitar:20170327194435j:image
前から気になっていたこちらを購入しました!
 
ZOOM製のオーディオインターフェイスU-24です。
 
U-24というのは2in4outという意味で、こちらの上位機種にあたるU-44というのは文字通り4in4outになります(分かりやすい笑)     
 このサイズなのにアウトプットが充実しているので、ドラマーがクリックや同期を聴きながら演奏する時のミキサーとしても活用出来そうですね!
 
 
そして、今や珍しい機能では無いのですが、こちらはiOS端末にも対応しているのです。(これが購入の決め手の1つでした)
ということはこれとiPadiPhoneのみ持ち出したらレコーディングが出来てしまうという事です。 スタジオでギターだけアンプで鳴らして録りたい時なんかにも身軽にいけて良いです^_^
 
 
というわけで早速iPadGarageBandを使ってレコーディングしてみました!  

f:id:rockn-guitar:20170327194456j:image

 
 
 
先ずはドラムRECから笑    
2inなので全てのパーツを拾う事は出来ない為今回はとりあえずオーバヘッド二本(SM57)でやってます。
 
f:id:rockn-guitar:20170327194609j:image
 
叩いてます笑 ↓↓ 
そして、ギター&ベースは今回はシュミレーターソフトはBIASで録音!
 
これもiPadのアプリなのでiPad内にて完結ですm(__)m   
 
 
そして出来上がったのは↓↓ 
今回はJason Mraz のI'm yoursをモチーフに録音。
GarageBandだと後処理が簡単なものしか出来ないので今回はdemoといったレベルですが、iPadを主体にしても音質的には問題なく、定番作曲ソフトcubaseiPad版cubasisやその他にも幾つかある本格的なDTMアプリ(5000円程度)を取り入れたらかなりのレベルまで追い込めそうな手応えでしたm(__)m