Guitarist 六嶋啓太のblog

関西を中心にギタリストとして活動中。 Blogでは気になる事を中心に書いてます。レッスンもやってます。お問合せは→12345rockn.guitar@gmail.comまで

人生諦めが肝心だというけれど。。

ここ最近ずっと感じてる事があって↓↓ 


ほとんどこの記事に書いてある通りなんですが。。。

諦めるのが極端に早すぎる子が多い気がします。(大人にもチラホラ見られる) 

例えばレッスン内でだと

新しい曲、フレーズを紹介 
↓  
少し練習TIME
↓ 
通してやってみる 

というような流れでやる事が多いのです。

この間、せいぜい30分ほど。
今までやってない新しい事にチャレンジしてもらってるのでいきなり出来なくても全然OKなんですよね。
というかそんなにすぐに出来るなら練習しなくていいです(^^;) 
 いや、レッスンに来なくてもいいか笑

それなのに、その時に出来なかったという事で諦めてしまったり、極端に失敗するのを恐れてやりたがらない子もいたりします。 
出来る速さまでテンポを落としてやってみても、限界の速さまで来る手前で早々に諦めてしまったり。。
 
確かにギターなんて弾けなくてもこれから人生困らないし、そんな事より良い大学行ったりする方が大切なのかもしれないけど ここで得た小さな成功体験はこれからの人生でずっと心に残ると思うんだけどなぁ。とか言ってみたり(^^;)