ギター&ウクレレプレイヤー六嶋啓太のBlog

Guitar&Ukulele Playerとしての日々。 お問合せは→12345rockn.guitar@gmail.comまで

Roland JC-120との付き合い方【2021年版】

先日手持ちの歪みペダルを持ってスタジオへ!

持っていったのは

Fulltone OCD 

Xotic BB preamp

&k laboratory 雷神 

HS pedals Angry charlie

Nobels ODR-1

KING TONE the DUELLIST 

 

という6機種。

それぞれ有名なのでYouTube等で検索して頂けるとサンプルサウンドは沢山見つかると思います!

 

 今回はそれらのペダルとJCを組み合わせて音を作るというのを色々と試行錯誤してます。 

 JC攻略法というのはギタリストの永遠のテーマのような気がしますが。。笑 

所謂JC臭さを無くすとなると外部でプリアンプやヘッドを用意してJCのパワーアンプやあるいはスピーカーとしてのみ使用するというのが常套手段のようになっている今日この頃。

勿論、そうすると真空管アンプのように扱う事が出来るので問題はほとんど解決します! 

しかし、それならわざわざJCを使わずスピーカーも持ち込んでしまえば良いのでは?と思う今日この頃

。。 

 fenderやmarshallといったアンプがそうであるようにJC-120の持つポテンシャルはそのままに納得のいく音を出す。 

そんな試行錯誤な一日を動画にまとめてみました^ ^ 

 

youtu.be

 

youtu.be

 

参考になれば幸いです!