Guitarist 六嶋啓太のblog

関西を中心にギタリストとして活動中。 Blogでは気になる事を中心に書いてます。レッスンもやってます。お問合せは→12345rockn.guitar@gmail.comまで

プラダンで簡易アンプケース作成!

f:id:rockn-guitar:20170212002528j:image 
先日修理から返ってきたMusicman RD50 
これからもガンガン使い倒してやろうとおもうのですが、流石に生身で運ぶわけにもいかずホームセンターで売ってるプラダンを使って簡易アンプケースを作成してみました!
 
プラダンとはプラスチック段ボールの略で↓↓
f:id:rockn-guitar:20170212002717j:image 
こういうやつです!   

ホームセンターなどでかなり安価で買えてかつ強度もなかなかなので結構色々な用途で使われてます!、
ネットで調べてても同じようにアンプケースに使ってる人も多いようですね^_^ 

作り方は簡単 
先ずは普通の段ボールでアンプに合わせて下地を作ります。 
f:id:rockn-guitar:20170212002952j:image 

f:id:rockn-guitar:20170212003037j:image 

そしてその周りを覆うサイズになるようにプラダンをカット
f:id:rockn-guitar:20170212003057j:image 

ガムテープを使って組み立てて完成 笑 
f:id:rockn-guitar:20170212003141j:image  

今回は衝撃を和らげる目的で隙間にプチプチを入れてみましたがこの辺りは色々と研究の余地がありそうです!

ちなみにアンプの取っ手部分に穴をあけておくと運搬にも便利ですm(_ _)m
f:id:rockn-guitar:20170212003212j:image 
勿論、上から被せる形でも良いかと思います!


実際に運搬する図(笑)
f:id:rockn-guitar:20170212003251j:image 

安価で(今回ので1000円かかってないです。)作れるので傷んだらまた作り直すつもりで使えますし、丁寧にやればある程度の強度も見込めるので興味のある方は是非作ってみてくださいm(_ _)m