ギター&ウクレレプレイヤー六嶋啓太のBlog

Guitar&Ukulele Playerとしての日々。 お問合せは→12345rockn.guitar@gmail.comまで

懐かしのラーメン横綱

f:id:rockn-guitar:20210704130710j:plain
京都発祥のラーメンで全国的に知られていると言えば「天下一品」だと思いますが、僕自身、京都出身ながら実際に天一の味を知ったのは確か20歳前後の頃と意外と遅いデビューでした。  

 それまでの学生時代には何故かラーメン横綱がお店に食べに行くラーメンの代表格。(たぶん自転車族にとってアクセスが良い場所にあったのだろう) 
そんな横綱ラーメンを今日久しぶりに食べたらなんだか当時の感覚を思い出して凄く懐かしい気分になりました。 
f:id:rockn-guitar:20210704130703j:plain 

大人になってから沢山の美味しいラーメンにも出会いましたが、子供の頃からの味というのはまた別格でたまに無性に食べたくなるものですね。 
(梅田店だから作ってるのは大阪の人だけど。。笑)

YouTubeの便利機能(意外と知られてない??)

ありとあらゆるジャンルの動画が日々更新されて今や必要不可欠な存在のYouTubeですが、意外と知られてない便利な機能があります。
それがコチラ 

Youtube再生速度の変え方【楽器の練習だけじゃなく英語リスニング等にも役立ちます!】 https://youtu.be/VHB5hvX4ZbY


なんとYouTube上で再生速度を変更する事が出来るのです。
 僕のように楽器練習への活用は勿論、英語のリスニングやスポーツのフォーム確認、マジックのネタ見破りまで。。笑 
ありとあらゆる活用方法があるのでもしまだご存知なければ是非試してみてください^ ^

ギター、ウクレレメンテナンス用品 「汚れとりつや之助」

 

以前、お世話になってるリペアショップで教えてもらってから愛用しているこちらの商品

 

f:id:rockn-guitar:20210626103859j:image 

 

 

 

汚れとりつや之助というなんとも素敵な名前の商品ですが、 

f:id:rockn-guitar:20210626105948j:image 

用途のところにしっかりギターと書いてます。

使い方としてはクロス等に染み込ませて汚れを落としたいところを拭き、最後に空拭きするだけ。

早速先日入手したYAMAHAのNo.50というウクレレを磨いてみました。

 

Before


f:id:rockn-guitar:20210626110644j:image
f:id:rockn-guitar:20210626110640j:image
f:id:rockn-guitar:20210626110633j:image

 

↓↓ 

 

After 

f:id:rockn-guitar:20210626110730j:image
f:id:rockn-guitar:20210626110734j:image
f:id:rockn-guitar:20210626110725j:image 

 

名前の通り艶も出て綺麗になりました^ ^   

これはボディから金属パーツまで幅広く使えるのでかなり便利でオススメです!

 

今回はウクレレでしたが、教えてくれたリペアマンの方はビンテージのギターにも普通に使うって言っていたので恐らく大丈夫なんでしょうが、そのあたりは個人の判断でm(_ _)m

 

作業の様子を動画に撮ってみました↓

youtu.be

Happy Birthday ソロウクレレLesson

楽器が弾けると必ず弾く機会があると言っても良い一曲。 基本的には歌う事が多いかと思いますが、あえてのソロウクレレverでのハッピーバースデーのTAB付き動画を作ってみました!

コード進行も紹介しているのでそちらもチャレンジしてみてくださいね^ ^

 

youtu.be

SM57だからこそ伝わる音【生きてることが辛いなら feat 瑛人】

ShureのSM57というダイナミックマイク

 

音質は勿論の事、安価で耐久性も高いのでレコーディングというよりは主にライブPAなんかで楽器の収録用に使われる事の多い定番マイク。

僕も一本持ってますが、レコーディングなんかではソロギターの繊細な表現の時ではなくバンドの中のストロークなど少し大味な時に使うことが多いです。

しかも動画撮影、特にアコースティックな作品ならば尚更より細かな表現も拾ってくれるコンデンサーマイクが使われる事が多いのですが、そんな中↓はなんとSM57一本ずつのみ。

 

直太朗さんに関してはギターも歌も一本のマイクで拾ってます。

 

 昨今のとことん高音質高画質を追いかける風潮からすると、ある意味で逆流しているようなこの動画にはかなり衝撃を受けました。 

 

勿論歌、演奏が素晴らしいのは言うまでもないのですが、何よりも音が心地よく、あえてのSM57でオフマイク(マイクから少し離れる)での収録により部屋の空気感まで収録されていて、一発録りの生々しさが伝わる素晴らしい音

、個人的には色々とヒントになる動画でしたm(_ _)m

youtu.be