Guitarist 六嶋啓太のblog

関西を中心にギタリストとして活動中。 Blogでは気になる事を中心に書いてます。レッスンもやってます。お問合せは→12345rockn.guitar@gmail.comまで

CLASSIC PRO MoniOne 導入!

前から気にはなっていたのですが、勢いで買ってしまいました(^-^; 

 

CLASSIC PRO製のPA/Monitor スピーカー 「MoniOne」  

f:id:rockn-guitar:20171204093919j:image   

サウンドハウス↓↓ 

http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/211224/

 

こちら超小型の150w モニタースピーカーです。

最大3ch入力可能でマイクスタンドに取り付けて使用する事ができます。

よくある地面に置くモニタースピーカーと違って耳に近い位置にセッティングする事が出来るのです。

 

どうしてこんなものを急に購入したのかというと。。

例えばvoとのDuoやPfとのトリオ編成位ならば必要無いのですが、 ギターが二本以上になったりvoや他の楽器が増えてくると一つのモニタースピーカーから全てを理想のバランスで聞けるように調整するのは至難の技。

 曲ごとに各楽器の音量が変わるのは仕方ないことですし、その度に上げて下げてする事は現実的に考えて不可能です(^-^;    

特にアコギの場合よほど作り込める環境でないとモニター環境を確保するのは難しいのが正直なところ。

そこで自分の音はDIからパラで出してギターアンプのようにモニターすればギター単体の音量は自分の好みで調整出来る事に気付きました笑 

 

既にAG用のAC-60というアンプは持っているのですが毎度これを運び出すのはちょっと重い。。 

 

と思ってたところ、最近周りからも話を聞いてた小型モニターの存在を思い出して購入! 

 (届いてビックリ!本当に小さいです)

届いた日にライブがあったので早速使用してみましたが、これはかなり便利ですよ! 

↓↓ こんな感じでマイクスタンドをお借りして耳に近いところまでかさ上げ  

f:id:rockn-guitar:20171205194407j:image 

 

実際使用してみたところ、もともとあるモニターからは他の方の演奏のみを返してもらう事で自分の周りの音環境はスッキリ!  

毎回同じ音をモニター出来るのでリラックスして演奏に臨めます。  

我ながらこれは良い買い物したなぁ笑 

 

ちなみに同じようなシリーズが他にもベリンガーMackieからも発売されてますがどれも大差は無さそうです(^-^;   

音質的にはまだ少し硬いですが、ゆくゆくは中身も改造したいなぁとか思いつつ。。。