ギター&ウクレレプレイヤー六嶋啓太のBlog

Guitar&Ukulele Playerとしての日々。 お問合せは→12345rockn.guitar@gmail.comまで

男性目線での妻、嫁、奥さん、女房、家内。。

今まで意識してなかったけど、夫婦間の相手の呼び方は一体どれが正しいのだろうかと疑問に思い調べてみました。

 

芸人さんなどが「うちの嫁が〜」と色々なエピソードを話すのをよく聞く事がありますが、果たしてその辺正しいところはどうなのかと。。

 

辞書を引くと

・妻  夫(自分)の配偶者
・嫁  息子の妻
・奥さん 相手(他人)の妻、既婚者と見える女性
・家内    家の中で暮らす人、亭主の妻
・カミさん(上さん)  商人の妻、その家の女主人
・女房    妻のこと、朝廷に仕える女官

 

と、驚くほどに詳しく定義されているのです。

こうやって並べるとほとんどの場合妻という表現が適当であるのはよく分かります。

 

では、嫁トークで使われる嫁が必ず間違いかというとそういうわけではなく、嫁は息子の妻という意味以外に、結婚したばかりの女性や、結婚した相手の女性(妻)を表す言葉としても、古くから使われていたので、妻を「嫁」と呼ぶことも場合によってはあるそうです。

 

あとはよく聞くのは奥さんという表現。

【奥さんは、他人の妻に対して敬っていう「奥様」のくだけた言い方で、軽い敬意含む呼称。
他人の妻に対する敬称なので、「うちの奥さん」などと、自分の妻のことをいうのは間違いである。
妻に対する尊敬語がなかったため、「奥さん」や「奥様」を使うことは正しいといわれることもあるが、自分の妻のことを他人にいう際、敬称を用いることはない。】引用 

との事で正確には自分の妻には使うべきではないはずですが、うちの奥さんという言い方もよく聞くので本来の意味とは少し変わってきているよう!

 

 

自分の世代で使う人はほとんどいないと思われる女房、家内、かみさんに関してももとを辿るとそれぞれにルーツがあるのが分かり面白いですね!

 

ちなみに個人的には「嫁」や、あと学生時代とかによく聞いた彼女を「オンナ」と呼ぶような少し偉そうな感じは苦手です^^;

 

 

参考にしたサイト↓

違いがわかる辞典

https://chigai-allguide.com/%E5%A6%BB%E3%81%A8%E5%AB%81%E3%81%A8%E5%A5%A5%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%A8%E5%A5%B3%E6%88%BF%E3%81%A8%E5%AE%B6%E5%86%85%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%81%BF%E3%81%95%E3%82%93/

 

All About

https://allabout.co.jp/gm/gc/184617/